FC2ブログ

プロフィール

元祖晒よし飴本舗市場家

Author:元祖晒よし飴本舗市場家
創業より現在までの三百有余年、昔ながらの製法で心を込めて手作りのお菓子を作って参りました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

晒よし飴の保存方法②
今回は、晒よし飴のつぶつぶについてです。

晒よし飴の缶の中には、白いつぶつぶの粉が入っています。
このつぶつぶはうるち米で出来ているので、食べても大丈夫。

① 缶を開ける際に、この粉がこぼれる事がありますので、静かにお開けください。
② 粉は捨てずに一時取り置いてください。
③ 飴を取り出しましたら、②の粉を缶の中に戻し、飴の上にかぶせて保存してください。

湿気に弱い晒よし飴。
このつぶつぶの白い粉が、飴の湿気を吸ってくれます。
晒よし飴には、このつぶつぶが欠かせないのです。
スポンサーサイト



【2007/09/26 10:00】 | 市場家情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<鴨がやってきました! | ホーム | 晒よし飴の保存方法①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sarashiyoshiame.blog55.fc2.com/tb.php/87-63a77c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |